SERVICE

日本全国で主に民間企業様の役員車、営業車、従業員様の送迎車両や各種スクールバス等の
運行業務を請け負っております。運転士の採用・労務管理に関わる一切の業務を委託していただくことで
コストの削減効果は勿論のこと、時間的な煩わしさから解放されます。

PROFESSIONAL SUPPORT

  • 安全管理

    昨今、流行している新型ウイルスへの対応など、お客様の安全面を第一に配慮した運行管理を行います。

  • 守秘義務

    「見まい。聞くまい。語るまい。」をモットーにサービスを提供いたします。大新東はプライバシーマークを取得しており、守秘義務を徹底しております。

  • 体調管理

    運転サービス士の体調不良に起因する事故を防ぐため、健康診断第一次・二次、アルコールチェックはもちろんのこと、疲労のチェックを行ってから業務に当たります。

  • 研修

    季節ごとの注意点や、お辞儀の仕方から徹底したマナーまで、お客様に満足していただくための研修を実施しております。

  • 車両点検

    お客様の命を預かるプロとして、定期点検は当たり前の事。日常点検記録簿も作成し、毎日の管理・清掃を行います。

  • バックアップ体制

    全国約70ヶ所の支店・営業所を配置。お客様の声や運転サービス士の状況を把握し、より良いサービスへ向上させます。

車両運行管理アウトソーシング

大新東は、1962年にアウトソーシングビジネスの草分けとして、自家用自動車管理事業を日本で初めて事業化した企業です。現在、民間企業、官公庁・自治体を合わせて約1,100団体の顧客と長期契約を結び、約3,600台の車両運行管理を請け負う業界トップの実績を誇っています。私どもは、業界のリーディングカンパニーとして社会的責任と信頼を第一に考えています。

車両運行管理アウトソーシングの詳細
旅客自動車運送事業

旅客自動車運送事業

利用者減少による民間路線バス会社の減退、財政難の中での補助金の交付など、地域住民の交通手段確保でお困りではありませんか? 路線バス規制緩和が実施され、民間バス会社の赤字路線からの撤退が予想されるなか、自治体は、公共交通手段を確保するため、78・79条バス(※)などによる自治体バスの運行を考える必要があります。シダックスグループでは、78・79条バスによる民間路線代替バスの運行管理を全国各地の自治体から受託しています。また、利用者の要望に応じ、運行ルート、時間、乗降場所などに対応したデマンドバスの運行のご提案をしており、2019年6月現在、全国で98台~のコミュニティバスの運行管理業務を受託しています。

旅客サービスの詳細
旅客自動車運送事業

CONTACT

お気軽にご相談ください

役員車・送迎車などの車両運行管理の委託をご検討のお客様へ
業界トップの実績と信用で応えていきます